2007年01月10日

ブーゲンビリアの花

昨年から咲いているブーゲンビリアの花、一枝だけで

すがこの寒さにもメゲズ頑張って咲いています。

bugen.jpg

写真上2007.1.9.撮影

このブーゲンビリアは、生涯学習センターの管理人さんから、一本の挿し木苗

をいただいたもので、今では窓枠の柵の上に張り付き、西側の壁をかなり覆

うまでに成長しました。

bugen2.jpg

写真上2006.6.15.撮影

伸びすぎた枝は切り掃うのですが、成長がすごく早く、すぐに伸びてくるの

で困ったものです。

でも花はかわいいですね。 それではまた!!

ばいばい (^-^)ノ~~マタネー☆’.・.・:★’.・.・:☆’.・.・:★


posted by キャットミント at 20:57| 三重 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブーゲンビリアを初めてみたのは、オーストラリアだったので、南国の花だと思っていました。
冬でも咲くんですね!
しかもおうちに咲いているなんて、うらやましいです!
Posted by ジャスミン at 2007年01月13日 16:27
☆ジャスミンさん はじめまして!!
コメントありがとうございます。
ブーゲンビリアは、熱帯産ですから南国の花ですよね。
今年は暖冬のせいか、はじめて冬にも咲きました。

他にも食べたマンゴのタネからも芽が出ました。今2本育てています。
もう一個の種からも、今芽が出かかっています。
後日紹介したいと思います。
それではまた!!

Posted by キャットミント at 2007年01月14日 01:32
果物の種を蒔くっておもしろそうですね!
私も、レモンの種を春に蒔こうと思って冷蔵庫に保管中です。
Posted by ジャスミン at 2007年01月31日 23:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。